DesignCraft

トップ INCENTIA DesignCraft

はじめに

DesignCraft は Incentia Design Systems, Inc. の論理合成ソリューションです。
低消費電力合成オプション PowerCraft、および DFT 合成オプション TestCraft と共にタイミング、エリア、パワーの最適化を行います。

DesignCraft は挑戦的なエリア及びパワーの削減要求のある、IoT・ミックスシグナル・パワーマネジメント・イメージセンサ・産業機器・医療機器などのアプリケーションで使用され、コストパフォーマンスに優れ、多数のテープアウト実績があります。

DesignCraft 論理合成

DesignCraft は業界標準インターフェースのファイルフォーマットを使用しており、導入が簡単に行えます。

インクリメンタル合成・トップダウンとボトムアップのフロー・エリア・タイミングモードにおけるベスト QoR チューニング・DRC 修正・境界領域最適化など、論理合成ツールとして持つべき機能をフルサポートしています。

算術/論理演算コンポーネント (IPC)

DesignCraft はエリアとタイミングとのトレードオフに基づき、適切なアーキテクチャ実装を介して算術演算を自動で推論します。

また、インスタンスとしてデザインに置かれたパラメータ化された算術/論理コンポーネントを幅広くサポートします。 演算が豊富な RTL 設計において最良の QoR を達成することが可能です。

低消費電力合成

DesignCraftは、クロックゲーティングの自動抽出、センティネルデータパス技術によるダイナミックパワーの削減、マルチVthセルを用いたリーク電力最適化、CPF (Common PowerFormat) 用いたマルチ電源ドメインデザインのパワー最適化など、キーとなる低消費電力合成機能を提供します。

ビルトイン・パワー解析機能により様々なパワーレポートを作成できます。

DFT合成

DFT合成機能としては、トップダウン、ボトムアップフローのサポート、エリアとタイミングを考慮しながらのスキャンセル置換、DFTルール違反のチェックと自動修正、クロック信号別によるスキャンチェーニング、テスタビリティレポートとテストポイント挿入、低電力化とマルチVDDフローサポートなどを提供します。

また、サードパーティのATPGツールとのインターフェースを行うSTILファイルを作成します。 特許取得のアプローチによりDFTルールチェック、および自動修正は他社のソリューションより2倍から3倍速く作動します。

多くのお客様テープアウト実績

DesignCraftは10カ国以上のお客様サイトで10年以上に渡り使用されています。

お客様のテープアウト実績は250nmから65/40/28nmの製造プロセスで行われ、アプリケーションとしては、IoT・ミックスシグナル・イメージセンサ・パワーマネジメント・医療機器・産業機器・家庭用電化製品などが含まれます。

DesingCraftの優れた機能と高い費用対効果はお客様に比類のない価値を持つ論理合成ソリューションを提供します。

お客様採用事例

Productivity Engineering GmbH (ドイツ)

ドレスデンに拠点を置くProductivity Engineering GmbH (PE) のASIC設計サービス部門はデジタルとミックスシグナルのASIC、マン・マシンインターフェースのIoTアプリケーション、モーションコントロール、センサを基軸としたアプリケーションを専門に扱っています。

PEはTanner EDA HiPer Silicon AMS solution に統合して、IncentiaのDesignCraft論理合成ツールを最初に導入したヨーロッパの会社です。このツールは標準の合成や低消費電力合成だけでなく、スキャンセル置換、DFTルール違反チェックと自動修正、スキャンチェーニングとステッチング、DFTプレビューとレポートが行えます。500万ゲート規模のデザインをわずか2時間以内に合成します。

設計の最適化は最も魅力的な機能の1つです:
ステファン・シューベルト (PE IC設計部のエグゼクティブVP ) は次のように述べています。
「初めて、我々はパワー、パフォーマンス、エリアの最適化を行うことができました。そして、テスタビリティ機能は、本当に素晴らしい。我々がツールでDFTサポートをしたのは初めてです。以前は常に分けて行う必要がありました。」



American Semiconductor, Inc. (アメリカ)

「American Semiconductor, Inc.はウエハー製造、プロセス開発やASIC設計のすべてに関わるファウンドリー、および設計サービスを提供しています。」と、リッチ・チェイニー (American Semiconductor, Inc.のゼネラルマネジャー) は述べています。

「我々は最近、IncentiaのDesignCraft論理合成ツールを非常に短期スケジュールのミックスシグナル・マイクロコントローラASIC設計フローに使用しました。我々は、使いやすさ、結果の品質、Incentiaの迅速で専門的なカスタマー・サポートだけでなく、全体的なこのツール価値に非常に感動しました。DesignCraftが将来我々のより複雑なデザインを取り扱うことができると確信しています。」